埋没毛(まいぼつもう)ってなに?!

そもそも埋没毛とは、皮膚の下で生えていて表面には出てこず埋もれている毛のことです。


埋没毛は、毛の生えている箇所ならどこでもできる可能性があります。

ワキ・ウデ・アシなど生活をしていて目立ちやすい箇所にできてしまうこともあるんです。。。





埋没毛になる原因


埋没毛の主な原因は、毛抜きやカミソリなどを使った自己処理です。


・肌の表面まで一緒に剃ってしまう深剃り

・毛穴が開きやすくなってしまう逆剃り


これらにより肌や毛穴にダメージを与えてしまいます。


そしてダメージを受けた部分が炎症を起こすと、

その部分を守ろうとして肌に薄い膜ができます。

その膜が新しく生えてきた毛をふさぐことで埋没毛になりやすくなります。



埋没毛を防ぐためには?!


自己処理は3〜4日に1回などに抑え、乾燥を防ぐことも大切です。


自己処理をするときにカミソリや毛抜きを使うと、埋没毛の原因になりやすくなります。

埋没毛を発生させないためにも、日頃から自己処理の方法を見直してみましょう。


肌表面への負担を減らせる電気シェーバーで自己処理をすることで、

カミソリや毛抜きなどと比べて肌へのダメージを抑えられるのでおすすめです。


肌が極度に荒れてしまうと光脱毛もできなくなってしまいますので、

日頃からのケアをしていきましょう☺️