サロンの光脱毛と医療脱毛の違い






みなさんこんにちは、CROSS OKINAWAです✨



本日は、多くの脱毛サロンで採用されている光脱毛と、

医療機関で行う医療脱毛の違いについてご説明します!



まず一般的には、



病院、美容外来、美容皮膚科など、いわゆる医療機関で行う脱毛を主に


⇨「レーザー脱毛」



エステサロンでの脱毛を主に


⇨「光脱毛」、「フラッシュ脱毛」



と区別されています。



ただし脱毛の仕組み自体はある程度同じで、

肌の表面に繰り返し光を照射することで毛根にダメージを与えて脱毛する方法です。


どちらも回数を重ねていくことでムダ毛を薄くしていきます。




では、大きな違いは何かと言うと、それは



脱毛機器の『出力』の違いと言えます。



医療で扱う脱毛機器は、レーザーの照射威力が強く、

医師や看護師など、資格のある者しか取り扱うことができません。



一方で、エステサロンで使用される機器は、

出力が低めに抑えられるので医師免許など資格を持っていない者でも扱うことができます。



なので、威力が強い分、一回あたりの脱毛効果自体は医療脱毛の方が高くなります。



ですが!

実はサロンでの光脱毛にもメリットはあります☝️



まず1つ目は


出力が弱い分、医療脱毛に比べると「安い」料金で受けることができます。


医療脱毛は、サロンでの脱毛に比べると金額的に高いことがほとんどです。

なので、何度も通う必要を考えると、やっぱり安さは魅力ですよね!



そして2つ目、


出力の違いは「痛さ」の違いでもあります。


医療脱毛は照射威力が強い分、サロンでの光脱毛よりもかなり痛みを伴います。


なので、光脱毛の方が痛みは圧倒的に少ないです。




以上がサロン脱毛と医療脱毛の大きな違いになります。


どちらもメリット、デメリットはあるので、

自分に合った脱毛方法を検討して頂いて、良い脱毛ライフを送って頂きたいと思っております!



CROSS OKINAWAでは、痛みの少ない光脱毛を採用しており、

お値段もかなりお安くなっております。


ぜひ一度お試しください!



#沖縄メンズ脱毛

#浦添メンズ脱毛

#メンズ脱毛

#沖縄ホワイトニング

#浦添ホワイトニング

#ホワイトニング